【ヒュンメル】Brøndby IFの新ユニフォームを発表!

hummel-brondby-17-18-kit

ヒュンメルは、216-2017シーズン、デンマーク・スーペルリーガで準優勝を飾った「Brøndby IF(ブレンビーIF)」の2017-2018シーズンユニフォームを発表しました。ブレンビーIFは、このユニフォームを着用し、新シーズンおよび、UEFAチャンピオンズリーグを戦います。

 

クラブの伝統と精神を賛美したデザイン

ヒュンメルは1986年から1996年にかけてブレンビーIFとスポンサー契約を結んでおり、その間に5回の優勝を飾りました。2012年より、再びパートナーシップを組み、デンマークサッカーに新たな歴史を刻もうと取り組みを進めています。

2-1
新ユニフォームは、このデンマーク屈指の強豪クラブBrøndby IFの伝統と精神を賛美してデザイン。襟元の内側には、Brøndby IFのモットー「supra societatem nemo(コミュニティより上にいるものはない)」を記しています。

ユニフォームの襟元には、サポーターと有名なスタジアム「ブレンビー・スタディオン」のオマージュとして地元で有名な建物やフラッグ、そしてその前には応援しているサポーターをワッペン風に表現。イラストの上には、「STOLTHEDEN ER KOLOSSAL(大きなプライド)」の文字を入れ、さらにイラスト下部には、ユニフォームの裾にもプリントしているデザインを取り入れました。このデンマーク国旗とチームカラーを組み合わせたデザインは、実際にスタジアムに描かれている落書きという、デンマークらしい自由な表現からくるものです。

2-2

新ユニフォームはBrøndby IFの公式ショッピングサイトで発売中です。
※日本国内での発売の予定はありません。

 

Brøndby IF

デンマーク東部の都市ブレンビーに本拠地を置くサッカークラブ。1964年にブレンビー市内の2つのクラブが合併し、創設。リーグ優勝10回、カップ優勝5回など、デンマークでは屈指の強豪クラブで、これまでにミカエル・ラウドルップ、ピーター・シュマイケルをはじめ、多くのデンマーク代表選手を輩出します。

【オフィシャルサイト】

Follow me!