ものづくりに携わり、
仕事の醍醐味と成長を感じる

ベースボール事業部の開発チームでバッグやウェアに携わっている吉田道に、入社1年目を終えようとする2月末、1年を振り返ってもらった。彼は、大学院で『インソールの形状が全身筋力に及ぼす影響について』という論文を執筆。そのまま…more

阪神・梅野選手と北條選手が野球教室!

少年野球をがんばる家族を応援しようと、取り組みを進めているSSKでは、全国各地で少年野球教室を開催しています。2017年より実施している現役プロ野球選手の野球教室。3年連続となる阪神タイガース梅野隆太郎選手が北條史也選手…more

横浜DeNAベイスターズ4選手、コーチらと野球教室!

12月15日(日)、リトルリーグ神奈川連盟主催で、横浜DeNAベイスターズによる野球教室が神奈川県の南足柄公園野球場にて開催されました。2020年よりファームの打撃コーチを務める下園辰哉氏、山下幸輝選手、細川成也選手、青…more

愛媛でキャッチボールクラシック全国大会!

少年野球をがんばる家族を応援しようと、取り組みを進めているSSKでは、日本プロ野球選手会が振興しているキャッチボールクラシック(以後、CCB)を2015年より応援しています。2019年の全国大会は、12月7日、愛媛県西条…more

投球を数値化し、成長のエンジンに

少年野球をがんばる家族を応援しようと、取り組みを進めているSSKでは、全国各地で少年野球教室を開催しています。今春、元中日のデニー友利氏を講師に、大阪・貝塚市の二色グラウンド(貝塚シニア専用G)で、中学生31人(投手26…more

【SSK BASEBALL】女子プロ野球4選手と2019シーズンのアドバイザリー契約を締結

株式会社エスエスケイは、愛知ディオーネ:岩見香枝選手、埼玉アストライア:中田友実選手の2シーズン目になる契約に加え、2019シーズン新たに、埼玉アストライア:田口紗帆選手、京都フローラ:村松珠希選手とのアドバイザリースタ…more

阪神・梅野選手「状況に応じて、考えるプレーを」

少年野球をがんばる家族を応援しようと、取り組みを進めているSSKでは、全国各地で少年野球教室を開催しています。一昨年より実施している現役プロ野球選手の野球教室。2年連続で、阪神梅野選手が講師を務めてくれました。 &nbs…more

震災から始まったキャッチボール競技

少年野球をがんばる家族を応援しようと、取り組みを進めているSSKでは、日本プロ野球選手会が振興しているキャッチボールクラシック(以下、CBC)を応援しています。12月9日、石川県小松市のこまつドームで「ベースボールクリス…more

【SSK BASEBALL】「#マイプロエッジ」で4月新発売のバットが当たる!instagramキャンペーン実施中

proedge軟式オーダーグラブキャンペーン 軟式野球人のみなさん!!来シーズンの準備は万端ですか? 春シーズンに向けて、この時期にゆっくりじっくりオーダーグラブのご検討はいかがでしょうか。 期間中プロエッジ軟式オーダー…more

世界一になった川端&中田選手が、ジャパンカップを前に思いを語る

審判ウェアに続き、WBSC公認試合球としての契約を締結したSSK。8月の世界大会からSSKボールが使われているが、いち早く優勝の栄冠を手にしたジャパンチームは、第8回WBSC女子野球ワールドカップを制した侍ジャパン女子代…more

中国の少年野球チームと交流「道具を大切に野球を楽しむ」

ベースボールと通して、子どもの成長とグローバルな視野の拡大に繋げたいと取り組みを行なっている中国の北京家跑棒球クラブの選手12名(小学生、中学生)とコーチ父兄5名の17名が、SSK本社を訪れました。   道具を…more