【SSKエンタープライズ】コロナ禍の新たなコミュニケーション機会に。企業対抗ウォーキング大会の参加者募集!

企業運動会や周年イベントを中心に、企業におけるコミュニケーション機会を創出するSSKエンタープライズが、コロナ禍における交流と健康のイベントとして、12月8日よりオンラインで開催する「第1回企業対抗ウォーキング大会 ある…more

東大阪市が子ども向けスポーツイベントを実施。「元気で幸せな環境づくりに」

10月11日、東大阪市が、初心者向け体験型スポーツイベント「してみる」を東大阪アリーナで開催。アスリートを講師に、小学1年~3年を対象にしたバレーボール、バドミントン、バスケットボールの3種目と、15歳以上を対象としたタ…more

【ヒュンメル】パラアーチェリー日本代表の公式ウェアに!

株式会社エスエスケイは、デンマークのスポーツブランドhummel(ヒュンメル)で、日本身体障害者アーチェリー連盟とオフィシャルサプライヤー契約を締結。2020年度に開催される国際大会において、パラアーチェリー日本代表がヒ…more

広島と長崎の平和への想いを表現したピースユニフォーム

被爆70年となる2015年より、スポーツを通して平和を訴えるピースユニフォームをリリースしてきたヒュンメル。被爆75年となった今年は、広島文教大学附属高等学校の生徒たちと共同でつくったピースユニフォームを発表しました。 …more

滋賀県東近江市をスポーツで元気に!

株式会社エスエスケイは、滋賀県彦根市にある本店がある株式会社スポーツショップキムラと共同で滋賀県東近江市のスポーツ施設(能登川アリーナ・能登川グラウンド)の指定管理者になりました。7月17日、小椋正清市長、スポーツショッ…more

チャリティマスクで知的障がい児・サッカースクールを応援!

知的障がい児・者のサッカースクールである認定NPO法人トラッソスが、新型コロナウイルスによるスクールやコーチの派遣など事業の休止で、厳しい活動状況を迎えています。ヒュンメルでは、トラッソスを応援しようと、トラッソスマスク…more

アマビエユニフォームでJ3福島ユナイテッドを応援

ヒュンメルは、デザイナーがスタートした「hopehomeloveプロジェクト」に参加。疫病退散で話題の妖怪「アマビエ」をモチーフにしたユニフォームをつくりました。開幕戦がまだ行えていないサッカーJ3の福島ユナイテッドFC…more

コロナ感染防止に関係チームにオリジナルマスクを提供

新しいスポーツシーズンが始まろうとしていたこの春、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために、多くのスポーツの大会やリーグ戦が中止になりました。緊急事態宣言が解除され、練習が始まりつつある今、練習後のコミュニケーションや練…more

桃ユニフォームで福島産農産物の風評払しょくに

ヒュンメルは、J3の福島ユナイテッドFCと、ピンク色の3rdユニフォームを発表。福島の名産品のひとつである桃をモチーフにし、2011年3月11日に発生した東日本大震災・福島第一原発事故に伴う福島県産品への風評の払しょくに…more

三重県名張市でスポーツを通した地域振興を!

株式会社エスエスケイは、3月25日、三重県名張市市役所で名張市総合体育館の指定管理者となり、同施設のネーミングライツ権を取得した調印式を、亀井利克市長や株式会社マツヤマスポーツの高橋政実専務取締役らと共に行いました。 &…more

4/18 インクルーシブサッカー大会@東京 の参加者を募集!

デンマークのスポーツブランドhummel(ヒュンメル)は、知的障がい児・者のサッカースクールを運営する認定NPO法人トラッソスと共同でインクルーシブサッカー大会を開催。3回目となる今年は4月18日、東京都北区のキャプテン…more

阪神・梅野選手と北條選手が野球教室!

少年野球をがんばる家族を応援しようと、取り組みを進めているSSKでは、全国各地で少年野球教室を開催しています。2017年より実施している現役プロ野球選手の野球教室。3年連続となる阪神タイガース梅野隆太郎選手が北條史也選手…more