【ショッフェル】キャンプをテーマにしたアウトドアストアが都内に3店舗OPEN!

ドイツのアウトドアブランド「Schoffe(ショッフェル)」は、キャンプシーンに適したウェアやグッズを展開する「Schoffel OUT LEISURE(ショッフェル アウト レジャー)」の期間限定店舗を、都内のルミネ3店舗にオープンしました。

新規店舗として2月7日にオープンしたのが、ルミネ北千住店。2月5日には、ルミネ立川店とルミネエスト新宿店がフロアを移設してリニューアルオープン。中目黒店と昭島アウトドアヴィレッジ店を加え、都内では5店舗展開となります。

ルミネ北千住店
2022年2月7日(月)~ ※期間限定にて ルミネ北千住 4Fにオープン
住所:足立区千住旭町42-2
電話: 080-3257-5864
営業時間:11:00-20:30 

ルミネエスト新宿店
2022年2月5日(土)〜 ※期間限定にて ルミネエスト 5Fに移設オープン
住所:新宿区新宿3-38-1
電話:080-3258-4066

ルミネ立川店
2022年2月5日(土)〜 ※期間限定にて ルミネ立川 6Fに移設オープン
住所:立川市曙町2-1-1
電話: 080-3257-7114
営業時間:10:00-21:00

【Schoffel(ショッフェル)】
1804年にドイツでニット製品の製造からスタートした、創業200年以上の歴史を持つ老舗アウトドアブランド。身近な自然を楽しむためのアウトドアウェア作りに重きを置き、ドイツ語で『Ich bin raus.(外へ出よう、自然の中へ。)』をメッセージに掲げ、ハイキングやトレッキング、スキーなどアウトドアフィールドで活躍するウエアを展開。
Official Website : https://www.sskstores.jp/schoffel/


【OUTLEISURE(アウトレジャー)】
“OUTDOOR(外遊び)”と“LEISURE(レジャー)”の要素を組みわせたコレクション。アウトドアフィールドに適した素材と機能性に、レジャーを楽しむためのファッション性もプラスしたアーバンライクなラインナップは、山や街、海や川など様々なシーンで活躍。