海外ネットワーク

North America

coming soon

E-MAIL: baseball.en@ssksports.com

Netherlands

European Baseball Centre

HEULWEG 128 B,2295 KK KWINTSHEUL,Kwintsheul Netherlands

E-MAIL: info@sskeurope.com WEBSITE: https://sskeurope.ccvshop.nl/

China

Guangzhou Biaobiao, Sports Co. Ltd.

Room 601, No. 3, Sicheng Road, Tianhe Dist, Guangzhou Guangdong, China

广州标彪体育有限公司

中国广东省广州市天河区思成路3号601室

E-MAIL: info@billssports.cn WEBSITE: http://ssksports.com.cn/

  • +86 -20-38243110

Taiwan

Bo Chiao Sports Co., Ltd.

469 Ting An street An Nan District,Tainan City, Taiwan

柏僑有限公司

台南市阿南区頂安街469

  • +886 -6-255-6740

Korea

Skyline Leports

702, 7, Gukhoe-daero 70-gil, Yeongdeungpo-gu, Seoul, 07238, Korea

(주)스카이라인레포츠

서울특별시 영등포구 국회대로70길 7 702(여의도동, 동아빌딩)

E-MAIL: webmaster@skylinebaseball.com WEBSITE: www.skylinebaseball.com

  • +82 -2-2266-4772

国際的な取り組み

海外展開の歴史

1950年から始まったSSK野球用品。
1978年、捕球部分にプレス加工によるディンプル(凹点)を施した野球グラブ「GoneD」 を開発、台湾、米国、カナダ、ブラジルでの特許または実用新案取得をきっかけに、海外市場へ進出。ロサンゼルスに現地法人「SSKアメリカ・インク」を1980年設立し、海外での知名度アップと販売に注力。
1984年のロサンゼルスオリンピックでドミニカナショナルチームのオフィシャルサプライヤー契約から、その後、オランダ・イタリア・スペインのナショナルチームをオフィシャルサプライヤーとしてサポートをしてきました。
2004年にはバットのMLB公認も取得し、大リーグ選手との契約はじめ、ファンゴバット(ノックバット)は大リーグのコーチに高い評価を受け、全30球団でも採用されています。
現在は、アメリカ・韓国・台湾・中国・オランダの現地企業と契約をし、販売拠点を拡大しています。

WBSC(世界野球ソフトボール連盟)との約四半世紀に及ぶパートナーシップ

1993年、IBA(世界野球連盟)と4年間のオフィシャルスポンサー契約締結。 これにより世界の連盟との取り組みがスタート。 その後IBAF(国際野球連盟)のオフィシャルサプライヤーとして、アテネオリンピック~北京オリンピックでは、審判ウエア・用品、ボールボーイ用品などをサポートしてきました。
またBFA(アジア野球連盟)の審判員ユニフォームのオフィシャルスポンサーも務めています。
WBSC(世界野球ソフトボール連盟)とは、2015年にはグローバルパートナーシップ契約を締結。審判ウエアだけでなく、2018年から、WBSC主催の大会での公式試合球として採用されています。2019年11月日本で開催された「プレミア12」では、オフィシャルサプライヤーとして審判ウエア・公式試合球をサポート、東京2020オリンピックでもSSKボールが使用されます。
SSKはこれら審判用品を通じて野球発展・野球普及への貢献を続けています。