TOPICS

ヒュンメルフットサルのトップモデル「アピカーレ」からコラボモデル発売!

フットサルのトップリーグが関東リーグだった2006年、ヒュンメルがフットサル界に向けた...... more

TOPICS

INAC神戸レオネッサ、2017新ユニフォームを発表!

ヒュンメルで7シーズン目を迎えるINAC神戸レオネッサ。今シーズンの新ユニフォームは...... more

TOPICS

昇華ユニフォームデザインコンテスト開催!

昇華ユニフォームのシミュレーションをしてチームのユニフォームをもらおう!...... more

REPORT

V・ファーレン長崎、2017新ユニフォームを発表!

2017年シーズンより、契約を更新し、「アジア発世界へ」を目指すV・長崎とヒュンメル...... more

    • REPORT

      ガイナーレ鳥取、2017新ユニフォームを発表!

      現役時代、日本代表としても活躍した前京都サンガU-18監督を務めた森岡隆三氏を...... more

      REPORT

      スーパースポーツゼビオpresents 高瀬愛実&仲田歩夢トークショー

      昨年末、皇后杯を制した INAC 神戸レオネッサの高瀬愛実選手と仲田歩夢選手が...... more

      INTERVIEW

      山田幸代選手、豪州代表としてW杯へ!!

      2007年にプロ宣言し、現在はオーストラリアリーグに所属するプロラクロスプレイヤーの...... more

      REPORT

      INAC神戸、皇后杯連覇!

      12月25日、千葉・フクダ電子アリーナで、第38回皇后杯全日本女子サッカー選手権大会の...... more

      TOPICS

      谷口稜曄氏の講演会を1月に大阪で開催

      ヒュンメルでは、今春よりスニーカーを通して多様性を広げ、共生社会を目指すプロジェクト...... more

      REPORT

      PRAY FOR PEACE

      日常から平和を考えるきっかけに。長崎原爆資料館に平和ユニとシューズを寄贈。...... more

      INTERVIEW

      清水和也選手インタビュー「Fリーグ初のオールスターゲーム」

      高校3年生、17才でFリーガーとなったフウガドールすみだの清水和也選手。その年に...... more

      REPORT

      V・ファーレン長崎、今年も平和祈念ユニフォームでプレー。

      昨年、長崎市への原子爆弾投下から70年という節目の年に、ヒュンメルは、V・ファーレン...... more

JAPAN

平和スニーカーの収益で被爆者谷口稜曄氏の講演会を1月に大阪で開催。

スニーカーを通して多様性を広げ、共生社会を目指すプロジェクト「hummel PRAY」を昨春から冬にかけて...more

JAPAN

自由で多様性のある社会の実現を目指すスニーカープロジェクト「hummel PRAY」

2016年春、スニーカーを通して共生社会の実現を目指すプロジェクト「hummel PRAY」を立ち上げました、...more

    • JAPAN

      第9回全日本知的障がい児・者サッカー競技会「にっこにこフェスタ」

      第9回全日本知的障がい児・者サッカー競技会『にっこにこフェスタ』が、10月16日、秋晴れの江戸川区陸上...more

      JAPAN

      日本アンプティサッカー選手権大会2016レポート

      病気や事故で手足を切断した選手が松葉杖をついてプレーする第6回日本アンプティサッカー選手権大会が...more

      JAPAN

      日常から平和を考えるきっかけに。長崎原爆資料館に平和ユニとシューズを寄贈。

      昨年に続いて、ヒュンメルはサッカーJ2のV・ファーレン長崎と夏限定で着用する平和祈念ユニフォームを発表...more

      INTERNATIONAL

      アフガニスタン女子代表チーム、初のアメリカ遠征を実施

      今春、3月8日の国際女性デーにヒュンメルが発表したアフガニスタン代表ユニフォームは、世界で初めてとなる...more

      JAPAN

      V・ファーレン長崎、今年も平和祈念ユニフォームでプレー。

      昨年、長崎市への原子爆弾投下から70年という節目の年に、ヒュンメルは、V・ファーレン長崎と平和を祈念したユニフォームを...more

      JAPAN

      スニーカーの収益でクラッチを寄贈      

      病気や事故で手足を切断した選手が松葉杖をついてプレーするアンプティサッカー。5/14(土)-15(日)に「第...more

      JAPAN

      被爆71年、V・ファーレン長崎と平和祈念ユニフォームを発表

      1945年8月9日、広島市に続いて長崎市にも原子爆弾が投下され、約24万といわれる人口のうち7.4万人が死没し、...more

      JAPAN

      アンプティサッカー大会レオピン杯を協賛    

      病気や事故で手足を切断した選手が松葉杖をついてプレーするアンプティサッカー。昨年の11月22-23日に行われた...more