Qetic|珠 鈴がSTADIL LIGHT CANVASで魅せる二面性

国内外の音楽、映画、芸能、アート、ファッションなど、常に最新トレンドから今ネットで話題の情報まであらゆるエンタメ・カルチャーを取り上げる、時代に口髭を生やすニュースメディQetic(ケティック)が、アーティスト、珠 鈴をフィーチャー。今夏、新たにリリースされた『STADIL LIGHT CANVAS(スタディールライトキャンバス)』を履き、相反する魅力を表現。

Qetic珠 鈴がSTADIL LIGHT CANVASで魅せる二面性 by hummel抜粋記事となります。

 

HUMUS×bad girl

ROSEWOOD×pretty girl

2017年4月から東京にて音楽活動をスタート。
都会的でスモーキーなテクノに珠 鈴のメロディアスで透明感たっぷりのボーカルが特徴的。
サウンドはCity Your CityのTeppei Kitanoが担当している。
2019年5月29日には初のEPとなる『光の中を泳ぐ』をリリース。
等身大の10代が抱える悩みや世の中の疑問など、リアルに書いたリリックが同世代にじわじわと広がりつつある。

HPTwitterInstagram

Photo:Kana Tarumi
Model&Styling:珠 鈴


STADIL LIGHT CANVAS

Price:4,500+tax
Size:36~45(22.5cm~29.5cm)
Material:キャンバス/人工皮革
Color:ROSEWOOD/BLACK/HUMUS/WHITE&DIVA PINK/WHITE&RED&BLUE
ヒュンメルの定番スニーカーSTADILがベースで、スリムなシルエットとシェブロンのクラシックな雰囲気を保ちながら、かかと部とEVA とラバーパーツのソールユニットにより履き心地がアップ。クッショニングのEVAが全面に入り、滑り止めと耐久性向上のために、ラバーパーツを組み合わさった軽量キャンバススニーカー。

RELATED POST