Reach Your Dream × 田口かやな(sympathy)

ヒュンメルが新開発したスニーカーREACH(リーチ)は、欧州ハンドボールで培った機能ソールをデイリーに使えるようにした厚底スニーカー。多くのチームや選手が世界一を夢見た結晶として生まれたリーチ。今回、その発売に合わせて、各界で活躍する人たちに、"REACH YOUR DREAM"をテーマにフォトシューティング&インタビューを行った。第6回目は、sympathy(シンパシー)の田口かやな。

sympathyは、高知県発のガールズバンド。高校の小さな部室から生まれ、初ライブのコンテストで優勝すると、とんとん拍子にことが進み、レーベル・事務所と契約。進学により一時は遠距離活動を行なっていたが、全員が大学を卒業したため、現在は東京にて再集結。ギターの田口は、作詞・作曲、コーラスなども担当している。


—ご自身の夢を教えてください。

個人的な夢は、面白い人間になりたいです。音楽面では好きなアーティストと一緒に制作したいです!私が考えるバンドとしての夢は、sympathyの音楽が、聴くひとの日常の中に溶け込んでいくこと。私の中で、スピッツやSyrup 16gがそうであるように、私たちの音楽を聴くことでその時の空気や匂いを思い出して振り返ることができる、ホームのような存在になれば嬉しいし、その結晶が武道館などの大きなステージに繋がっていると思うので。

—今後の予定は?

sympathyをもっと知ってもらえるようなフックとなる曲を書くこと。それに、自分たちの曲だけでなく、楽曲提供もしてみたいし、とにかくチャレンジしていきたいです。そのために、サウンド面やアレンジの勉強中です。バンドとしての目標は、まずはsympathyのことをもっと認知してもらえるようになることですね。今は次のリリースに向けてデモの制作中です。

最近は同世代の方に聴いてもらえることが増えてきてとても嬉しいので、sympathy独自の幅をもっと広げるべく、ビビっとくる曲を模索してたくさん曲をつくっています。今をときめくアーティストとして注目されたいし、好きな音楽を追求することを4人で楽しみながら、諦めずに音楽に向き合っていきたいです。

—ファッションでこだわっていることや好みなどはありますか。

最近はモード系が多いですが、その日の気分で着る系統もアイテムも違うので、可愛いのも、カッコいいものも、面白い服も好きです。年齢に関係なく、常にその時の自分が好きな服を着ようと思っています。

—アーティストとしての自身のこだわりを教えてください。

“わけわからんのにしっくりくる”を、目指しています。

—今日のコーディネートのポイントについて教えてください。

スニーカーが、暖かみのあるカラーかつ青や緑のワンポイントがあるので、ニットとロングスカートを合わせて、スポーティーかつ可愛い感じを意識してみました。白いラメの靴下とスニーカーの組み合わせがお気に入りです。

—履いてみた感想を教えてください。

履き心地が抜群にいいです。軽くて、クッション性があるおかげで、長時間履いて歩けそうなので、今後も重宝するアイテムになると思います! とてもかわいい……♡

REACH LX 600

UNISEX
Price:8,000+tax
Size:22.5-28.0cm

Color Line Up

BLACK

BONE WHITE

SHARKSKIN

MARSHMALLOW

sympathy


女の子4人でできている高知県産超絶無名バンドsympathy。高校の部活の小さな部室から生まれ、初ライブのコンテストでたまたま優勝、かくかくしかじかを経ていつの間にやらレーベル・事務所と契約……! 進学によって遠距離のまま活動を続けるもメンバー全員が無事大学を卒業し、現在は東京に集まり絶賛荒波に揉まれ中。「sympathyは“揺れるロック”を推進します」

Instagram
https://instagram.com/sympathy0415?igshid=140ln6c9o9rw2

Twitter
https://twitter.com/sympathy0415?s=21

OFFICIAL
https://www.sympathy-yureru.com/

田口かやな

高知県産超絶無名バンドsympathyのギター。作詞・作曲、コーラス等も担当している。

Twitter
https://twitter.com/crazy_feeling16

Gallery


RELATED POST