スコットランドの強豪レンジャーズFC 19/20ユニフォームを販売!

スコティッシュ・プレミアシップに所属するレンジャーズFCの2019/2020ユニフォームを日本でも販売決定。

昨シーズンは、長年のライバルであるセルティックFCに首位を奪われ、惜しくも2位でシーズンを終えたレンジャーズFC。2019/2020シーズンは、伝統的なロイヤルブルーの新ユニフォームでリーグ制覇へと挑んでいます。

2019/2020新ユニフォーム

レンジャーズFCは、スコットランド内でも有数の人気を誇るフットボールクラブで、彼らの試合にはホーム・アウェイ関わらず、多くのサポーターがスタジアムに駆け付けます。2019/2020ユニフォームは、そんなどこよりも忠実で熱心なサポーターたちに捧げたデザインになりました。

レンジャーズのホームスタジアム「アイブロックス」にいるサポーターとピッチ上のプレーヤーとの繋がりを更に強くするため、クラブアンセム「FOLLOW, FOLLOW」をデザインに融合。選手たちが、サポーターたちをいつも身近に感じることができるよう、ユニフォームの内側に「We will follow Rangers」というメッセージがプリントされています。

ホームユニフォームには、伝統的なロイヤルブルーを採用し、レンジャーズのエンブレム刺繍を左胸に、反対側にはヒュンメルのマルハナバチのロゴをプリントしました。そして襟と袖には、かつてのレンジャーズユニフォームからインスパイアされた赤のラインを、さらにフロントはストライプとレンジャーズロゴを繊細なエンボスで表現するなど、ディティールにまでこだわったデザインです。

2019/2020シーズン

2019/2020シーズンは、ファーストステージ第16節までを終え、リーグ2位(12月9日)。昨シーズンに引き続き、リバプールのレジェンド、スティーブン・ジェラード監督がチームを率いています。スティーブン・ジェラード監督とイングランド代表のチームメイトでもあったFWジャーメイン・デフォー(ボーンマスよりレンタル移籍中)の活躍もあり、一時はリーグ首位にも浮上しましたが、現在は、12勝1敗2分で首位セルティックを追いかける立場となっています。

9シーズンぶりのリーグ制覇に向け、チームとサポーターたちの戦いは続きます。


RANGERSFC HOME19/20
MATCH BLUE

Price:11,000+tax
Size:S・M・L・XL
Material:ポリエステル100%

レンジャーズFC


スコティッシュ・プレミアシップに所属するスコットランドのグラスゴーを本拠地とするサッカークラブ。1872年に創立し、リーグ戦では54度の優勝回数を誇るスコットランド屈指の強豪クラブ。2012年財政破綻で4部リーグに降格するも4年で1部に復帰。同じ地元クラブのセルティックFCとは長年ライバル関係にあり、「オールドファム」と呼ばれるダービーマッチは特に注目されている。

RELATED POST