生見 愛瑠×hummel×BARFOUT!

カルチャー誌『バァフアウト!』の8月号(7/22発売)で、モデルの生見愛瑠さんが、ヒュンメルのスニーカーを着用。アシンメトリーなカラフルスニーカーで、元気になれるコーディネートに。

Style 01

スニーカーがPOPで可愛いい印象のため、可愛さを残しつつ幼くならないよう、洋服は落ち着いたピンクで色を統一しました。同じピンク色でもスニーカー主役にすること意識したコーディネート。

「シンプルな色の洋服を着る時は特に、ピンクがワンポイントになってすごく可愛いですよね。私物でのコーディネートを考えると……私は派手めなアイテムが多いので、そこに組み合わせてみても、より個性が出て楽しめるだろうなと思います」

STADIL LIGHT CANVAS
/3667 ROSEWOOD

Price:4,500+tax
Size:36~45(22.5cm~29.5cm)
Material:キャンバス/人工皮革

 

Style 02

黒のスニーカーはどんな洋服にでも合わせやすいので今回悩みましたが、真似のしやすいデニムのスカートを取り入れ、シースルーソックスを合わせて秋コーデにしてみました。

「黒、赤、白という着回ししやすいカラーなので、ボーイッシュにしてもいいし、綺麗めなワンピースをカジュアルダウンしたり、いろいろ変化をつけられそうです。今回履かせていただいた3アイテム共にそうですが、左足と右足のデザインが少し違うのもかわいい!赤だけど、そこまで派手じゃないから合わせやすそうです」

STADIL LIGHT CANVAS
/2001 BLACK

Price:4,500+tax
Size:36~45(22.5cm~29.5cm)
Material:キャンバス/人工皮革

 

Style 03

ベージュのスニーカーはリラックスな場面で使いやすいイメージの色なのですが、今回はジャケットのセットアップで上品にコーディネートしてみました。トレンドカラーのインナーやシースルーハイソックスをあわせて可愛さをプラスしました。

「今、まさに私が挑戦したい色がベージュ!高校を卒業したからちょっと大人化を狙っていたので、今回のコーディネートはすごく好きでした。セットアップは引き続き人気だし、みなさんもチャレンジしやすいと思います。ヒュンメルのスニーカーはどれも軽くて履きやすいから、おしゃれもできるのに足も痛くならない。おすすめです!」

STADIL LIGHT CANVAS
/2189 HUMUS

Price:4,500+tax
Size:36~45(22.5cm~29.5cm)
Material:キャンバス/人工皮革

 

Model:生見 愛瑠 / Photo:三浦 大 / Styling:菅原百合 / Hair&Make:髙取篤史(SPEC)

生見 愛瑠 プロフィール

2015年「TOKYOGIRLSAUDITION」にて「Popteen賞」と「Ray賞」を受賞。同年「Popteen」専属モデルとなり、ティーンに絶大な人気を誇る。めるるの愛称で親しまれ、バラエティー番組を中心にお茶の間でも人気に。

【公式サイト】 https://avex-management.jp/artists/model/NKMMR
【Instagram】@meru_nukumi
【Twitter】@meruru20020306

音楽、映画と新しい表現者に迫るマンスリー・マガジン『バァフアウト!』は、創刊28周年、毎月19日発売。生見さんのインタビューなど詳細は、『バァフアウト!2020年8月号』(7/22発売)をご覧ください。

【公式サイト】 www.barfout.jp
【twitter】 @barfout_editors
【Instagram】 @barfout_magazine_tokyo
【Facebook】 www.facebook.com/barfoutmagazine

RELATED POST