Jリーグクラブと架空クラブのスペシャルマッチ開催!

ヒュンメルは、Jリーグの中断期間となる7月21日、サポートするチーム同士のスペシャルマッチを開催。チャンピオンカレーPRESENTS「ツエーゲン金沢vs葉羽エストレーノ」は、実在のJクラブと架空のクラブが対戦する初めての試合に。

架空のスペシャルマッチ

ツエーゲン金沢にとっては、7月17日のジェフユナイテッド市原・千葉戦から、8月9日のV・ファーレン長崎の間の22日間が中断期間に。22節までで、7勝5分10敗で勝ち点26と14位につけるツエーゲン金沢は、強化合宿などを行い、前半戦で浮かび上がった課題の修正にあたる。その一環で、7月21日に架空のチーム「葉羽エストレーノ」とスペシャルマッチを戦うことに。

ツエーゲン金沢の西川圭史代表取締役GMは、「クラブ理念の『挑戦を、この街の伝統に。』を掲げる我々としては、架空のチームと対戦するという挑戦を通して、違った角度からサッカーの面白さを伝えたいと思っています。また、後半戦で良いスタートができるよう課題を修正し、挑みます」と話すと、葉羽エストレーノの龍恭平代表は、「架空のサッカークラブとプロサッカークラブとの対戦は、世界を見渡しても初めての事例となるかと思います。架空世界を楽しんでもらいつつ、皆さんの街のサッカークラブを応援するきっかけとなれるように、新スタンダードをつくり上げていきたいと思います」と試合の意義を語る。

この試合は、新型コロナウイルスの感染対策のため、無観客で行われるが、プラットキャストで聞くことができる。両チームのオフィシャルツイッターでも実況に合わせてツイートを行う。今年もポップアップストアやマジンガーZとのコラボ、つっぱりナイトなど、様々な取り組みで知られるJクラブとSNS発の架空クラブで行われる試合らしいものに。

また、このスペシャルマッチの冠スポンサーでもあり、葉羽エストレーノのサプライヤー、そしてツエーゲン金沢のパートナー企業でもあるチャンピオンカレーは、7月21日から23日の3日間、野々市本店限定で、この試合を記念した「はばネバカレー」を実際に発売。中断明けの8月9日、V・ファーレン長崎戦でも限定で登場する。

プラットキャストで実況

【スペシャルマッチ名】
チャンピオンカレーPRESENTS「ツエーゲン金沢vs葉羽エストレーノ」

【配 信】
プラットキャストにて配信
当日の配信URL:https://zweigen-20210721jm6k.platcast.iodata.jp/
※放送開始前は音楽が流れています。

【ご協力】
株式会社アイ・オー・データ機器
https://www.iodata.jp

【配信日時】
2021年7月21日(水)
19:00~21:00

【実 況】
MC:大平まさひこ
解説:辻尾真二(ツエーゲン金沢)


ツエーゲン金沢について

ツエーゲン金沢は、サッカーJ2リーグに所属するクラブチームで、金沢市を中心に石川県全域をホームタウンとして活動。「ツエーゲン」は、ドイツ語で「2」を意味する“Zwei(ツヴァイ)”と「進む」を意味する“Gehen(ゲーン)”から、『チームとサポーターが共に進んでいく』ことを意味。金沢弁で「強いんだっ!」を意味する“つぇーげん!”もかけたチーム名です。クラブは2014年にJ3で優勝し、2015年から、J1昇格を目指してプレーしています。

ツエーゲン金沢オフィシャルサイト:http://www.zweigen-kanazawa.jp/
ツエーゲン金沢オフィシャルサイト:@zweigen_staff


葉羽エストレーノについて

葉羽エストレーノは、新型コロナウイルスによるJリーグ中断が生んだ架空のサッカークラブ。実存しないサッカークラブながら、スポンサーがつき、リアルにユニフォームも発売。独自の切り口で、Jリーグ関係者からも注目されるなど、SNSを中心に話題に。

葉羽エストレーノオフィシャルサイト:https://habane-estreno.com/
葉羽エストレーノオフィシャルツイッター:@HabaneEstreno

RELATED POST