INAC神戸レオネッサ、3rdユニフォームを発表!

新型コロナウイルスの影響で約4ヶ月遅れましたが、7月18日、リモートマッチでなでしこリーグが開幕しました。開幕戦を勝利で飾ったINAC神戸レオネッサは、今シーズン、チーム創設20年。エンブレムやロゴを刷新したINAC神戸レオネッサが、リーグ戦や皇后杯で着用予定の3rdユニフォームをリリースします。

神戸ポートタワーを胸に抱く欧州テイストのユニフォーム

今回発表する3rdユニフォームは、1st、2ndとデザインは同じもの。ベースカラーの濃淡で表したチェック柄に、エンブレムの上下を伸びるラインが特徴。太陽の光に輝き、月夜に照らされ水面に浮かぶポートタワーをイメージしたラインは、勝利に向かい一筋の光を力強く突き進むINAC神戸を表しています。

ネイビーの3rdユニフォームは8/23お披露目

ネイビーをベースにした3rdユニフォームは、8月23日の第6節HOME浦和レッドダイヤモンズレディース戦でお披露目。その他、リーグ戦や皇后杯などで着用を予定しています。発売は、7月19日正午にINAC神戸レオネッサ通販サイトでスタート。浦和戦に間に合うお届けになります。

INAC神戸レオネッサ
2020FP3rd半袖ユニフォーム

背番号・名前加工無し:¥17,600(税込)
背番号・名前加工あり:¥19,800(税込)
Size:S・M・L・O・XO・XO2・XO3

※女性選手の体形に合わせた、細身でタイトな仕様になっています。男性は2サイズ以上大きめのご購入をオススメしています。詳細はINAC神戸レオネッサ公式オンラインショップでご確認ください。

INAC神戸レオネッサについて

神戸市及び兵庫県におけるスポーツコミュニティの担い手を育成し、国際的な活動も展開していく総合スポーツクラブとして2001年4月にINAC(INternational Athletic Club)として設立。女子サッカーチーム「レオネッサ」は同年11月に誕生。2011年からなでしこリーグ3連覇、2013年にはシーズン3冠に加え、国際女子サッカークラブ選手権でも優勝。2020シーズンは、チーム創設20年を迎え、エンブレムも刷新。8度目のタイトル獲得を目指します。
【OFFICIAL SITE】http://inac-kobe.com/

RELATED POST