hummel×atmos 80年代の復刻スニーカーをグローバルローンチ

1987年にデザインされたデンマークスニーカー“Globetrotter”が、日本で蘇りました。3月19日、hummelはatmosとのコラボモデル“Globetrotter 28”を発表。atmos shibuya で復刻を記念したローンチパーティーを開催しました。28年前に誕生したことから、このコラボモデルは28足限定でリリース。atmos shibuya 限定で3月20日より販売します。

Globetrotter28
PRICE:¥15,000+消費税 SIZE:38-44

28年前のバスケットボールシューズがオリジン

オリジナルのGlobetrotterは、レザーとメッシュをコンビしたハイカットのバスケットシューズ。豊富なカラー展開で人気となりました。特にホワイトレザーとブラックレザーのモデルは、北欧のバスケットボールシーンでは今では語り草となる程に名声を得たモデルでした。

また、1923年のブランド誕生以来、シェブロンラインを初めて外したシューズとしても大きな話題となったGlobetrotter。サイドパネルにhummelロゴを刺繍した、異色のモデルでもありました。

デンマークと日本のデザインが融合

今回リリースしたコラボモデル“Globetrotter 28”は、上質なブラックのフルグレインレザーとキャンバスをアッパーに採用。シュータンにはデンマークと日本の国旗を見立てたラベルをatmosのロゴと共に落としこみました。デンマークと日本のミニマルデザインが融合したモデルになっています。

ローンチパーティーには日本だけでなく、海外メディアやファッション関係者をはじめ200名を超えるゲストが来場。会場には今回のコラボモデルに加え、2015春夏シーズンの新作や過去のアーカイブスを展示し、ウォールをスニーカーで飾りデンマーク国旗をデザイン。デンマークのロック&ポップミュージックを聞きながら、ゲストたちはスモーブローとミッケラーやカールスバーグといったデンマークフードを満喫。渋谷に誕生した一夜限りのデンマークを楽しみました。

atmos shibuya
住所:東京都渋谷区宇田川町31-8
TEL:03-6455-1015
営業時間:11:00~22:00
定休日:不定休
http://www.atmos-tokyo.com

RELATED POST