フランス外国人部隊のPAMPAを復刻

PALLADIUM(パラディウム)は、1947年よりブーツの製造を始め、今年70周年を迎えます。アニバーサリーイヤーを記念して、ブランドのアイコンである「pampa(パンパ)」シリーズの黎明期のモデルを復刻。『PAMPA ORIGINALE(パンパ・オリジナーレ)』として2月中旬より発売します。

航空機タイヤの製造技術を応用

PALLADIUMは、航空機タイヤを製造する会社として1920年にフランスで誕生し、キャンバス地と加硫ゴムを組み合わせた耐久性に優れた製法で、世界規模でシェアを獲得。第二次大戦後、需要の減少に伴い、ゴムとキャンバスの専門知識を活かしたキャンバスブーツの製造をスタートしました。

1947年、フランス軍から、「熱帯地方で使用するための快適で耐久性に優れたシューズを作ってほしい」という依頼を受け、アッパーにコットンキャンバス、ソールにラバーを採用したブーツを開発。現在、ブランドのアイコンとなっている「pampa」シリーズの原型がこの時に生まれました。

フランスの外国人部隊が愛用

今回発売する『PAMPA HI ORIGINALE』『PAMPA OX ORIGINALE』の2モデルには、「pampa」 の黎明期に採用していたロゴをシュータンに配置し、当時の雰囲気を再現した70周年記念の復刻モデル。世界で最も伝説的とも言われるフランスの外国人部隊の歴史の1ページを飾ったブーツが、70年の時を経て、蘇りました。

見た目はクラシカルながら、インソールにパラシュートのソフトな着地をイメージさせる、クッション性に優れた"PARADROP"インソールを採用するなど、機能面はアップデートしたモデルとなりました。

LINE UP



BUTTERNET/TARMAC


BLACK/BLACK


INDIGO/BLACK


SAHARA/ECRU

 

PAMPA HI ORGINALE

PRICE:¥9,180(税込)
SIZE:22.5-28.0, 29.0 cm



BLACK/BLACK


INDIGO/BLACK


SAHARA/ECRU

PAMPA OX ORGINALE

PRICE:¥8,100(税込)
SIZE:22.5-28.0, 29.0 cm


PHOTO GALLERY