名古屋オーシャンズ2019/2020新ユニフォーム発表

昨シーズン、国内のタイトルをすべて獲得し、2年連続での3冠を達成した名古屋オーシャンズ。2019/2020シーズンは、大海(オーシャン)の波をイメージさせるラインデザインのユニフォームとなりました。

2019/2020新ユニフォーム

昨シーズン、リーグ戦33試合は28勝5分の無敗、国内3冠達成をするなど、圧倒的な強さを見せた名古屋オーシャンズ。2019/2020シーズンは、スペインからフエンテス監督を迎えた新体制で、オーシャンカップ、Fリーグ、全日本選手権の国内3タイトルに、AFCフットサルクラブ選手権を加えた4冠へと挑みます。

新体制となった名古屋オーシャンズの新しいユニフォームには、大海(オーシャン)の波をイメージさせるラインデザインを採用。裾から肩に向かって雄大に流れるゴールドのラインに2つのラインが交わったデザインで、チーム・サポーター・スポンサーの3者が一体となって、ゴールドメダル(頂点)を目指すという意味を込めました。また袖に4つのシェブロンライン(V)を配置し、オーシャンカップ、AFC、Fリーグ、全日本の全4タイトルを制覇し、完全優勝を目指す気持ちを表しています。

ユニフォームシャツは、サイド部分にメッシュ素材を配置し、通気性と軽量性を向上。パンツは動きやすさや耐久性を考え、摩擦に強く、伸縮性に優れたニット素材を採用しています。選手たちがプレーに集中し、最高のパフォーマンスを発揮できるよう、着心地も進化しました。新シーズンのレプリカユニフォームは、名古屋オーシャンズオンラインショップで4月24日(水)に発売を予定しています。

■名古屋オーシャンズ

名古屋オーシャンズは、Fリーグのスタートする前年に、日本初のプロフットサルクラブとしてスタート。チーム名には、名古屋港にホームアリーナを構え、海を越え世界に羽ばたいていきたいという思いが込められています。Fリーグ元年の2007/2008シーズンから、リーグ9連覇を達成。リーグ戦は11度の優勝、AFCフットサル選手権でも最多の優勝記録3度を誇ります。

【OFFICIAL SITE】http://www.nagoyaoceans.com/

RELATED POST