2017年3月25日(土)に開会式が行われ、3月29日(水)まで開催される第12回春の全国中学生ハンドボール選手権大会(春中ハンド)。昨年から大会の協賛企業となったヒュンメルは、今年も大会パートナーとして、イベントや販売ブースで参加。3月に第4巻が発売される『送球ボーイズ』とのコラボTシャツも限定発売。会場の富山県氷見市までは来られないファンのために、先行予約を開始します。

「第12回 春の全国中学生ハンドボール選手権大会」

富山県氷見市で行われる春中ハンド。氷見市は、甲子園(野球)や花園(ラグビー)のように、氷見が「ハンドボールの聖地」としてハンドボーラー憧れの場所となることを目標に掲げ、多くの市民が応援サポーターとして参加。官民一体となって大会を盛り上げ、ハンドボール振興のみならず、地域の活性化に寄与しています。ヒュンメルは、スポーツを通して地域を活性化し、スポーツの価値が高まる取り組みをしている氷見市を応援していきます。

今年の大会には、男子48チーム、女子47チームが参加。地域のクラブチームと学校の部活チームが、中学ハンドボール日本一の座をかけて争います。

期間: 2017年3月25日(土)~3月29日(水)
場所: 富山県氷見市ふれあいスポーツセンターなど
大会公式サイト: http://haruhand.net/

送球ボーイズコラボTシャツ販売!

春中ハンドのメイン会場である富山県氷見市ふれあいスポーツセンターに出店するヒュンメル売店で限定発売する送球ボーイズコラボTシャツを、ヒュンメル公式オンラインストアでは、3月20日まで予約を受けつけます。3月27日より順次発送。春中会場内では、開会式の3月25日から最終日の29日まで販売。数量限定のため、お求めの方はお早めに!

また、限定Tシャツ以外にも、期間中、大会を盛り上げる様々な企画を実施します。
・投球コントロールを競う「ハンドボールターゲット」
・チームメイトと記念撮影ができる『送球ボーイズ』顔ハメパネル
・大会記念商品も購入できるヒュンメル販売ブース
・ヒュンメル新作シューズの試履きブース

送球ボーイズコラボ限定Tシャツ
PRICE:¥2,800(税込)/ SIZE:S・M・L・O 

hummel WEB STOREでは、3月13日(月)~20日(月)まで予約受付。

※予定枚数が終わり次第、終了します。 予約受注終了いたしました

■「春の全国中学生ハンドボール選手権大会」について
「中学生があこがれるハンドボール競技の拠点を形成し、スポーツ振興と地域の再生に寄与する」ことを目的に日本ハンドボール協会が主催する中学生のハンドボール全国大会で、中学校の部活チームと地域のクラブチーム両方が参加できる大会です。平成17年度から毎年3月に富山県氷見市で開催されており、今年で 12回目。今大会には男子48チーム、女子47チームの計95チームが出場します。

■『送球ボーイズ』(原作:フウワイ・作画:サカズキ九)について
富山県氷見市の高校ハンドボール部を舞台にした日本で唯一の連載中ハンドボールマンガ。体格の大きな選手が有利とされるハンドボールで、経験が少ない小柄な選手ても活躍できる様子を描き、多くの部活アスリートから共感を得ている。社会人までプレーしたフウワイ氏が描く、骨太のスポーツマンガは、WEBマンガ「裏サンデー」で好評連載中。待望の第4巻は3月17日発売!
「裏サンデー」公式サイト: http://www.urasunday.com/sokyu/index.html/

  • TRUE BLUE

    PRICE:¥8,500+tax

  • BLACK × SILVER

    PRICE:¥6,900+tax