京都ハンナリーズ
新ユニフォームを発表!
Kyoto, Japan 21st Aug, 2017

ヒュンメルにとって、日本で初めてとなるバスケットボールユニフォームを発表します。2017-18シーズンより、オフィシャルユニフォームサプライヤー契約をスタートした京都ハンナリーズ(B.LEAGUE1部・西地区所属)は、このユニフォームを着用し、Bリーグ2年目、初制覇へと挑みます。

2017-18シーズン 新ユニフォーム

京都ハンナリーズの2017-18シーズンユニフォームは、7月に発表された新しいプライマリーロゴと同じく、左右シンメトリーに。左右対称のデザインにすることで、古都を代表するチームとして、安定感のあるユニフォームに仕上げました。

京都ハンナリーズのユニフォームのモチーフとなっているのが、幕末に京都で活躍した新撰組です。ホームユニフォームは、新撰組の羽織カラーである浅葱色を採用。パンツの裾には、隊旗にもデザインされた山型のダンダラ模様をデザイン。また、シャツとパンツの両サイドに、流れるようにシェブロンラインを配置しました。

ヒュンメルのシェブロンラインは、未来への広がりを意味しますが、京都ハンナリーズと共に、「言」を「成」す「未来」へと進んでいくという思いを込めています。

今シーズンより、京都ハンナリーズでプレーする晴山ケビン選手は、「新ユニフォームはスタイリッシュになって良いと思います。ハンナリーズのロゴも変更され、新生ハンナリーズとして身にまとうユニフォームはかっこいいです。今シーズンの目標はずばり、優勝です」と話しています。

ユニフォームシャツは、軽量で、さらっとした肌触りをキープするドライニット素材を、パンツにはインドアスポーツに適した摩擦に強いニット素材を採用しています。

オーセンティックユニフォーム予約受付中

8月24日(木)までに京都ハンナリーズオフィシャルオンラインショップで、新ユニフォームをご予約いただくと、9月30日(土)のホーム開幕戦試合会場にてお受け取りいただけます。

■予約販売《8月18日~8月24日》
・HOMEオーセンティックユニフォーム
・HOMEオーセンティックユニフォームパンツ
・AWAYオーセンティックユニフォーム
・AWAYオーセンティックユニフォームパンツ
※シャツにはお好きな番号・名前を入れられます。
※8月24日までのご注文分は、9月30日の開幕戦試合会場でのお受け取りになります。郵送ご希望の方は、8月25日以降にご注文ください。

京都ハンナリーズ/ KYOTO HANNARYZ

京都府を本拠地とし、B.LEAGUE1部西地区に所属しているプロバスケットボールチーム。チーム名は、京ことば『はんなり』から命名。『はんなり』とは『上品で明るく華やかなさま』を表しており、歴史ある日本の都・京都にふさわしい言葉です。また、忘れ去られようとしている古式ゆかしき言葉をチーム名に表現することで、文化の継承に役立ちたい、という思いも込められています。
【OFFICIAL WEBSITE】 https://hannaryz.jp/