SSK伝統のSSラインが復活!!

 

1976年に誕生し、1990年代後半まで20年以上にわたり野球シーンを彩ってきたSSKスパイクのSSライン。10数年の歳月を経て野球界に革命を起こすべく新登場する「マキシライトシリーズ」とジュニア向けポイントスパイク「スターランナー」にて復活。SSKの持つヘリテージとモノづくりの革新性が融合したモデルが、2014年春、デビューします。

 

アウトソールとアッパーを同時一体成型する製法で、SSKスパイクの中で最大のヒット商品となったポイント底野球シューズ。このスパイクに採用されたSSラインは、1976年に誕生。速く・高く・逞しくのスポーツ精神をシンボライズしたラインは、デザインのポイントとなるとともに、補強と表皮の伸び防止を兼ね備え、大阪デザインセンターグッドデザイン賞も受賞。トレーニング、ランニング、テニスなどの各専門シューズの他、ウインターブーツにも採用され、一世を風靡しました。

 

 

誕生から40年近い時を超えて復活するために、SSラインをよりスピーディーに、よりスタイリッシュにリデザイン。ディンプルグローブ、ウイングフライト、スーパーナインと野球史に残るアイテムを生み出してきたSSKが、万を持してデビューさせるスパイクのアッパーデザイン&機能を表現するNEWラインに進化しました。