【取扱説明】ピッチングマシンの電源

ピッチングマシンの電源は、1台につき単独配線で交流100V、20A以上の容量が必要です。容量が不足した状態で使用すると、モーターや基盤を傷め、故障の原因となります。

【ご注意】
※マシンを2台以上で使用する場合は、別々のコンセントから電源をとってください。
※1本の延長コードから複数のマシンを接続しての使用は絶対にしないでください。
※200V仕様をご希望されるお客様はあらかじめご相談ください。

○ 正しい配線図
下図1・・・ブレーカーからマシンまで単独の配線にする。
下図2・・・2台のマシンを同時に使用する場合は別々の配線にする。

× 誤った配線図
下図3・・・1つのブレーカーからコンセントが枝分かれしている。
下図4・・・1つのコードリールから2台のマシンを使用する。