【ご使用上の注意】クーラーバッグご使用上の注意

*ご使用上の注意(ご使用前に必ずお読み下さい。)

●保冷目的以外の使用はお避け下さい。

●この商品は冷蔵効果はございません。

●この商品は防水機能はございません。

●直接氷や液体を入れないで下さい。

●製品内に溜まった水分が染み出てくる場合がございます。

●湿った状態での保管、及び湿度の高いところでの保管により、カビが発生する場合がございます。

●直接日光の当たる場合や高温下でのご使用は保冷効果が低下致します。

●お手入れの際にはシンナー、ベンジン等の有機溶剤の使用は避けて下さい。

●火気に近づけないで下さい。

◆バッグは目的に応じて正しくお使い下さい。

◆本体生地、テープなどの色落ち、色あせについて十分注意しておりますが、現在の技術水準では、洗濯、水、汗などの多湿や直射日光、紫外線などの諸条件による色落ち、退色は避けられませんので、ご注意下さい。

◆無理に多くの者を詰め込んだり、きわめて重い物を入れて使用したりすると、バッグ本体の破損または、金具、ファスナー、その他のパーツに破損が生じる恐れがありますのでおやめ下さい。

◆本製品は可燃素材を使用しております。火や高熱物に近づけたり放置することは絶対にしないで下さい。溶けたり燃えたりしますので大変危険です。

◆ショルダー、持ち手、背負いバンドなど、片方だけで使用したり、強引に引っ張ったりすると破損の原因となりますのでおやめ下さい。

◆ファスナー部に砂が付着したままや、濡れたままでの使用、無理な開閉は、破損の原因になる恐れがございます。

◆洗濯機にかけたり、水洗いしたりしないで下さい。生地の痛みやコーティング、プリントなどのはがれが発生する恐れがございます。

◆お手入れの際にはシンナー、ベンジン等の有機溶剤の使用は避けて下さい。

◆合成皮革のPVC、PU素材は、使用していなくても時間と共に劣化します。特に高温多湿下での保管は、劣化を促進しますので絶対にお止め下さい。ご使用状況や、保管状態によって耐用年数が変わってきますのでご注意ください。

◆鋭利な形状のものをそのまま入れないで下さい。通常の使用でもバッグを痛めたり、突き抜けたりして危険です。