【お手入れ方法】スパイクシューズのお手入れ方法

お手入れの際、各種溶剤、ベンジンなどの化学薬品、アルコール類は絶対に使用しないで下さい。変色、劣化など、品質を低下させ破損の原因になります。又、結合力が低下しますので、面ファスナー(マジックテープ)部分をタワシやブラシなどでこすらないで下さい。

<甲材が天然皮革の場合>
汚れはブラシなどで落とした後、乾いた布にクリーナーをとり、全体に軽くこすりつけふきとって下さい。
その後、靴クリームなどでみがくと良いでしょう。

<甲材が人工皮革・合成樹脂の場合>
天然皮革に比べ、比較的お手入れが簡単なのが人工皮革です。表面が汚れた場合は、ブラシや布などで簡単に汚れを落とした後、湿らせた布やクリーナーでふいて下さい。その後、風通しの良いところで陰干しして下さい。
スパイクシューズは多くの素材を使用して作られています。天然皮革など水が苦手なものもありますので、スパイクシューズは水洗いしないで下さい。